スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エコドライブ続編

エコドライブの続編です。ディーゼルエンジンについてです。
極最近のディーゼルエンジンです。
ディーゼルの場合は、ガソリンエンジンと大きく異なる
部分が、エンジンブレーキの利きが良い、また、エンジン
ブレーキ状態で、燃料噴射が無噴射にコントロールされる
等の利点があります。
これらの利点を前提に、エコドライブを行いましょう。
運転方法は、ガソリンエンジンとほぼ同じです。
運転のポイントです。
①先ず発進です。ここはガソリン車と少し意味が異なります。
 エンジン性能曲線を見て、最大トルクの回転数を見ておいて
 ください。定量積載であればこの最大トルク付近を大いに
 活用した発進が良いです。
 最大トルクがアイドリング付近であれば、2速で静かにアイ
 ドリングでクラッチをつなぎます。走り始めたら素早く3速
 そこで静かに加速です。
②加速は車両の総重量を意識し、その重量の塊が加速するので
 すから徐々にしか加速しません。余分にアクセルを踏まない。
③定速走行はガソリン車と同じです。一定速度です。
④減速です。ディーゼルの利点を生かす部分です。
 早めのアクセルオフです。エンジンブレーキのみで減速です。
 排気ブレーキ、パワータード等はオフして減速です。但し
 平坦路です。減速の距離をなるべく長くします。噴射0を
 できるだけ長くします。
ディーゼルのドライバーの皆さん是非エコドライブやってみて
ください。
最近は、大型車の変速の自動化が多くなってまいりました。
多くの人が燃費が悪いと思っていられますが、現在のディーゼル
AT是非各メーカー実車して体験して下さい。特に運送会社の
オーナーの皆様に各4社の乗り比べをお勧めします。
社員ドライバーにどの車を使わせるとよいのかを体験して下さい
そして正しいエコドライブをご指導お願いいたします。
この項終わり
[ 2011/04/12 22:25 ] 活動記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koutuuanzenkikaku.blog133.fc2.com/tb.php/48-1dcbfdbe









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。